Home 花ごよみindex



3月下旬から、国旗掲揚塔前の桜が咲きます。
また拝殿東庭の枝垂れ桜が咲いて行きます。
桜は人に生気をもたらすとも言われますが、反面、物狂おしい気にさせる高揚感ももっています。
しかし、朝日の中、桜花を見上げた時の清々しくも晴れやかな気持ちには、「敷島の大和心を人問はば朝日に匂ふ山桜花」の歌に納得せざるを得ないものがあります。
国旗とも良く合う花です。
参拝の折には是非ご観賞下さい。

昨年の様子です。

Home 花ごよみindex