城山八幡宮
 Home    花ごよみindex

アズキナシ
4月中旬、第8駐車場東土手の「アズキナシ」が咲き始めます。
アズキナシは、バラ科ナナカマド属の落葉高木。枝先に15mmほどの白い花が密生し、遠くから見るとナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)と間違いそう。花の数が多いので、蜜蜂たちもよく集まってきます。等間隔の側脈が物差しの目盛りに似ているところから「はかりのめ」という別名を持つ。英名Sorbus alnifolia。
参拝の折にご観賞下さい。


遠目にはナンジャモンジャに似ています。




枝先に残った雪のようにも見えます。
 


サクラの花にも似ています。
 


雄しべは20本ですが、雌しべが2本あるのも変わっています。
 


側脈が等間隔に並んでいます。
 

Home    花ごよみindex